江津の人麻呂さんを語る(石見相聞歌)

今から1300年前、柿本人麻呂と妻依羅娘子の別れの切なさと悲しみがあふれた思いの歌。万葉集(石見相聞歌)が江津で歌われたと言われています。古文が苦手な方も少し意味が解るだけで歌の素晴らしい感性を感じていただけます。面白く楽しいので、ぜひお気軽にお越し下さい。

開催日時第1回目 講座「人麻呂さんと妹の石見相聞考」9月25日(土) 13:30~15:00
第2回目 歌碑めぐり 人麻呂さんと妹の足跡を訪ねて 10月9日(土) 9:30~12:30
講師江津市観光ボランティアガイドの会 小路伴子・山本泰久
参加費100円
定員20人
最少催行人数 2人
場所1回目 パレットごうつ 会議研修室②
2回目 高角山公園出発(要自動車)
申込

申込締切り 前日
電話0855-52-0534 fax:0855-52-0644
担当者(江津市観光協会内:松島)
e-mailinfo@gotsu-kanko.jp
その他